タクボンのお遍路日記

2016年、車で逆打ちで遍路。2017~2018年、休日歩き遍路で結願した時の記録を残しています

奥の院

45番 奥の院 逼割(せりわり)行場

四国八十八ヶ所霊場 45番 奥の院 逼割(せりわり)行場 本尊:白山妙理大菩薩 納経所で、『奥の院』へとお願いして300円を払い、56枚の納め札と逼割行場の入口の鍵を受け取る。三十六童子と番外札20枚で、大師堂の先の仁王門の脇が1番で、そこから順番に納め…

34番 奥の院 本尾山

四国八十八ヶ所霊場 34番 奥の院 本尾山 山の斜面に作られた簡素な堂に薬師如来(薬師瑠璃光如来)が祀られている。 以前は大師が一晩で刻んだとされる薬師瑠璃光如来像が安置されていたと伝わるが、戦後の混乱期に盗難に逢い、現在は薬師瑠璃光如来を模した…

36番 奥の院 波切不動

四国八十八ヶ所霊場 36番 奥の院 波切不動 弘法大師は延暦23年唐に渡り、長安の青龍寺で恵果和尚より真言密教の奥義を授けられ、真言八祖となられた。帰国にあたり恩師報恩の為一宇を建立したし、最勝地に留まれ。と独鈷杵を日本に向かって投げられた。後…

31番 奥の院 船岡堂

四国八十八ヶ所霊場 31番 奥の院 船岡堂 本尊:不動明王 廃仏毀釈によって廃れていた竹林寺の再興に努力した明治中期の住職船岡芳信和尚に因んだ堂 多宝塔と本堂の間の道を奥に進む 少し歩くと右手に船岡堂 船岡堂 納経及び御影の授与は竹林寺納経所にて。

新四国曼荼羅 59番、32番 奥の院 薬師寺

新四国曼荼羅 59番 薬師寺32番 奥の院 岩屋観音堂 山号:岩屋山宗派:真言宗豊山派本尊:薬師如来ご詠歌:みな人の 病みぬる年の 薬師寺 瑠璃のくすり あたえめしませ住所:高知県高知市介良丙1832 平安時代末期、平治の乱で敗れ土佐国介良荘に流罪となって…

28番 奥の院 爪彫薬師

四国八十八ヶ所霊場 28番 奥の院 爪彫薬師 大日寺山門から約200m奥の地に、薬師如来の尊像を彫刻した楠の立木があった。弘法大師が彫刻した霊木と呼ばれ、奥の院として崇められてきたが、明治初年の台風に倒れ、その跡地に一堂を建立し霊木を安置している奥…

24番 奥の院 一夜建立の岩屋 観音窟

四国八十八ヶ所霊場 24番 奥の院 一夜建立の岩屋 観音窟 国道55号室戸岬登山口の左奥にある洞窟に、弘法大師が唐から持ち帰ったと伝えられる大理石の如意輪観世音菩薩像が安置されていた(現在は最御崎寺宝物殿に安置されている)。真念の「道指南」では、竜…

23番 奥の院 泰仙寺

四国八十八ヶ所霊場 23番 奥の院 泰仙寺 山号:玉厨子山本尊:如意輪観世音菩薩住所:徳島県海部郡美波町山河内字西山 玉厨子山(標高540m)の中腹にあり、1188年薬王寺が焼失したとき本尊の薬師如来が飛び出し、この地にとどまり輝いたという。さらに約50m…

19番 奥の院 星の岩屋(星谷寺)

四国八十八箇所 第19番 奥の院阿波秩父観音霊場 第7番札所 宗派:高野山真言宗本尊:本尊十一面観音住所:徳島県勝浦郡勝浦町大字星谷字大明神45現在は無住の寺院で鶴林寺が管理している その昔、人々に災禍をなしていた悪星を空海(弘法大師)が法力で地上…

19番 奥の院 清水寺

四国八十八ヶ所霊場 19番 奥の院 清水寺 本尊:延命地蔵菩薩 昭和15年4月28日、当時の住職らが発願し、立江寺の旧跡を起点にして新四国八十八ヶ所(天神山を一周する約4km徒歩1時間のミニ八十八ヶ所)を開創昭和55年に大改修を行った 遍路道沿いに、奥の院の…

18番 奥の院 金磯弁財天(かないそべんざいてん)

四国八十八ヶ所霊場 18番 奥の院 金磯弁財天 本尊:弁財天 平安時代前期の延暦年間(782年-806年)に恩山寺で修行を行っていた弘法大師が東の方の島に龍燈を見つけた。そこで船を借り、その島に上陸した。すると芳しい梅の香りと共に、美しい音楽が流れ、迦…

14番 奥の院 慈眼寺

四国八十八ヶ所霊場 14番 奥の院 慈眼寺 山号:妙雲山本尊:十一面観音(子安観音)宗派:高野山真言宗 常楽寺の寺領に位置する。本堂には十一面観世音菩薩を本尊とし、脇仏に弁財天、毘沙門天を安置している。本堂東前面に、生木地蔵尊の小堂あり(昔 越中 …

13番 奥の院 建治寺

四国八十八ヶ所霊場 13番 奥の院四国三十六不動尊霊場 第12番札所 山号:大滝山宗派:東寺真言宗本尊:金剛蔵王大権現 本尊真言:おん ばざらくしゃ あらうんじゃ うんご詠歌:わがむねに なやみ苦しむ 心をば 神の威徳で 建て治す寺 天智天皇の治世(661年 …

新四国曼荼羅 88番、21番 奥の院 黒滝寺

四国八十八ヶ所霊場 21番 奥の院新四国曼荼羅霊場 88番札所 山号:龍王山宗旨:古義真言宗宗派:高野山真言宗本尊:十一面観音御詠歌:うす雲に はるかに見ゆる 黒滝寺 瑠璃の岩間に 出(いづ)る加持水住所:徳島県那賀郡那賀町阿津江字黒滝山5 旧木沢村の…

12番 奥の院 蔵王大権現

四国八十八ヶ所霊場 12番 奥の院 蔵王大権現 新型コロナウィルス対策による県をまたぐ移動の自粛が解除された事もあり、焼山寺の奥の院へ 奥の院は、焼山寺山頂上 (標高938m)にあります本堂とは約300mの高低差行き方がよく分からなかったので、納経所で訪ね…

11番 奥の院

四国八十八ヶ所霊場 11番 奥の院 本尊:大日如来 藤井寺から焼山寺へ向かう遍路道 遍路道に入ると、すぐにミニ八十八ヶ所が始まる歩き遍路の時は、日が明ける前の薄暗い中を歩いたので奥の院がある事に全く気が付かなかった ここから伊予国 50番 繁多寺を越…

10番 奥の院 八祖大師

四国八十八ヶ所霊場 10番 奥の院 八祖大師 「八祖大師」とはインドから中国を経て日本へと密教を伝えた正統の八人の祖師のこと 第一祖 龍猛菩薩(りゅうみょうぼさつ) 大乗仏教の大学者で、真言密教の奥義を感得したと伝えられる高僧。 第二祖 龍智菩薩(り…

新四国曼荼羅1番 東林院、1番 奥の院

四国八十八ヶ所霊場 1番 奥の院新四国曼荼羅霊場 1番阿波北嶺薬師霊場第十六番札所種蒔大師 山号:八葉山院号:東林院寺号:神宮寺宗派:高野山真言宗本尊:薬師如来、愛染明王住所:徳島県鳴門市大麻町大谷字山田59御詠歌:種蒔きし 稲穂みのりて 栄えゆく …

88番 奥の院 胎蔵峯寺

四国八十八ヶ所霊場 88番 奥の院 本尊:阿弥陀如来 大窪寺の本堂西側にそそりたつ女体山に奥の院があります。弘仁6年に、唐から帰国した弘法大師が、現在の奥の院にある岩窟で、虚空蔵求聞持法を修法し堂宇を建立。大師が本尊に水を捧げるために独鈷で加持す…

新四国曼荼羅 9番 玉泉寺、87番 奥の院 萬願大師堂

新四国曼荼羅霊場 9番四国八十八ヶ所霊場 87番 奥の院 山号:霊雲山宗派:天台宗山門派本尊:日切地蔵菩薩ご詠歌:もろ人の 願いをかくる 地蔵尊 日切の誓い あらたなりけり所在:さぬき市造田宮西1022-2 寺伝によれば、平安時代初期の弘仁5年(814年)に空…

38番 奥の院 白山神社

四国八十八ヶ所霊場 38番 奥の院 元々、38番 奥の院は、白皇山の山上にあった白皇神社大正5年に、白山神社と合祀された事で、白山神社が奥の院となった 白皇神社元来は金剛福寺が創建されたとされる平安時代初期の弘仁13年(822年)に、白皇山真言修験寺とし…

86番 奥の院 地蔵寺

四国八十八ヶ所霊場 86番 奥の院 山号:如意山院号:文殊院本尊:文殊菩薩宗派:真言宗善通寺派所在地:香川県さぬき市志度545 ご詠歌:ももたびも もおでおがめよ じぞうでら 大悲のちかい ふかきしどうら 志度寺を建立した凡園子(おおしそのこ)尼により…

新四国曼荼羅 13番 鷲峰寺、82番 奥の院

新四国曼荼羅霊場 13番四国八十八ヶ所霊場 82番 奥の院山号:圓通山宗派:天台宗本尊:千手千眼観世音菩薩御詠歌:鷲の山 谷の流れも 松風も 御法の声と 聞くぞうれしき住所:高松市国分寺町柏原632-3 寺伝によれば、奈良時代の天平勝宝6年(754年)唐僧・鑑…

79番 奥の院 不動の滝

79番 奥の院 不動の滝 金華山 天皇寺 摩尼珠院(城山不動滝) 廃寺跡であり、天皇寺の南1.5kmにある城山(きやま)山頂近くの滝の脇に北向き不動明王石像が鎮座している。その周辺には、不動明王石像が祀られた小さい岩窟があり、また、弘法大師像など数体の石…

73番 奥の院 捨身ヶ嶽

標高481mの我拝師山は、もともと倭斯濃山といった。弘法大師が真魚と呼ばれていた7歳のとき、この山に登り、仏門に入って衆生を救済したいという願いがかなうならば霊験を現すよう、もしかなわないのであれば我が身を以て諸仏を供養すると念じて、断崖より…

海岸寺 奥の院

奥の院には山門、大師堂、弘法大師産湯の井戸、大塔、文殊堂、御盥山不動坊、そしてミニ八十八カ所等がある。 山門 大師堂 ミニ八十八カ所の入口八十八ヵ所だけでなく別格二十ヵ所も一緒になっている 奥の院 御朱印

新四国曼荼羅 19番 宝積院 妙音寺、70番奥の院

新四国曼荼羅霊場 19番70番奥の院四国三十六不動30番 山号:七宝山院号:宝積院宗派:真言宗 大覚寺派本尊:阿弥陀如来(国の重要文化財)所在:香川県三豊市豊中町上高野1986 寺伝によれば、飛鳥時代天武天皇治世の白鳳5年(665年または676年)に創建された…

新四国曼荼羅 63番 長福寺、66番 奥の院

新四国曼荼羅霊場 63番四国八十八ヶ所霊場 66番 奥の院 山号:瑠璃山院号:医王院宗派:真言宗御室派本尊:薬師如来所在:徳島県三好市山城町大月297 当山は、瑠璃山医王院長福寺といい四国八十八ヶ所の66番雲辺寺奥の院である行基の開創と伝えられている。…

61番 奥の院 白瀧

本尊:不動明王所在:愛媛県西条市小松町南川甲19 香園寺奥の院は、昭和8(1933)、滝行の場として、時の香園寺住職により創設されたとのこと。 歩き遍路で、60番 横峰寺から61番 香園寺に向かえば、ココを通る事になる自分が歩き遍路をした時も、ココの存在…

51番 奥の院 石鉄寺

51番 奥の院 本尊:釈迦如来住所:伊予郡砥部町総津 石手寺の奥の院は、かなり離れた場所にある 51番 石手寺から国道33号で南下して、途中で国道379号に乗り換えて南に25km、広田村の権現山にあり、中世からの修験者らの修行の地だった。昭和59年(1984年)…