タクボンのお遍路日記

お遍路の事を綴っていきます

新四国曼荼羅 68番 願勝寺

新四国曼荼羅霊場 68番 山号:宝壷山院号:真城院宗派:真言宗御室派本尊:阿弥陀如来所在:徳島県美馬市美馬町願勝寺8 願勝寺は、寺伝によると奈良時代創建といわれる真言宗寺院であり、歴代守護や藩主などの厚い庇護を受け、郡内の出家諸式取締も務めた美…

新四国曼荼羅 67番 瀧寺

新四国曼荼羅霊場 67番 山号:萬念山宗派:真言宗御室派本尊:木造聖観音立像所在:徳島県三好市三野町大字加茂野宮1796 開創は天長年間(824年-833年)で、開山は空海、開基は小笠原長経とされる。阿波国守護の小笠原氏と、その後裔である三好氏代々の帰依…

新四国曼荼羅 66番 地福寺

新四国曼荼羅霊場 66番 山号:南前山宗派:真言宗御室派本尊:大日如来所在:徳島県三好市東祖谷菅生204 室町時代頃までは日の丸山の中腹坊の久保にあったと伝えられている。本尊は藤原期の作で町指定の文化財である。また、南北朝時代の大般若経600巻(10巻…

新四国曼荼羅 65番 願成寺

新四国曼荼羅霊場 65番 山号:紫雲山宗派:真言宗御室派本尊:釈迦如来所在:徳島県三好群東みよし町昼間3004-1 奈良時代、行基菩薩により開創されたと伝えれられ、下って戦国大名には四国中央部を支配した武将大西覚養公一族の信仰した寺である。大西氏の守…

新四国曼荼羅 64番 蓮華寺

新四国曼荼羅霊場 64番 山号:七宝山宗派:真言宗御室派本尊:十一面観音所在:徳島県三好市池田町ハヤシ120 奈良朝神亀年間、行基菩薩巡錫の砌、南山の山腹に小池ありて蓮華の咲くを見、聖地とし一仏を刻し草堂を建てたのが蓮華寺の源であると伝えられる。…

新四国曼荼羅 63番 長福寺

新四国曼荼羅霊場 63番66番 奥の院 山号:瑠璃山院号:医王院宗派:真言宗御室派本尊:薬師如来所在:徳島県三好市山城町大月297 当山は、瑠璃山医王院長福寺といい四国八十八ヶ所の六十六番雲辺寺奥の院である行基の開創と伝えられている。本尊は薬師如来で…

新四国曼荼羅 62番 持性院

新四国曼荼羅霊場 62番 山号:光明山宗派:真言宗御室派本尊:十一面観世音菩薩所在:徳島県三好市山城町上名1514 当寺の開基は不詳であるが、明治初年の「三好郡史」によると「御宇多天皇代(1274~1287)には当寺の三重塔は建築の壮大を以って有名なりしも…

新四国曼荼羅 61番 定福寺

新四国曼荼羅霊場 61番 山号:粟生山院号:歓喜院宗派:真言宗智山派本尊:阿弥陀如来所在:高知県長岡郡大豊町粟生158 寺伝では、聖武天皇の勅願により行基が神亀元年(724年)に開山されたとされている。本尊の阿弥陀如来の脇には薬師如来・地蔵菩薩が安置…

新四国曼荼羅 24番 宗林寺

新四国曼荼羅霊場 24番 山号:無量寿山宗派:真言宗大覚寺派本尊:阿弥陀如来所在:香川県観音寺市豊浜町大宇和田浜1289 宗林守は鎮守ノ森を境にしてあった。 平地の境内に白衣観音像が屹立し、台座に平和観音と刻む。作者は長崎に平和像を彫刻した北村西望…

新四国曼荼羅 25番 光厳寺

新四国曼荼羅霊場 25番 山号:大悲山宗派:高野山真言宗本尊:十一面観世音菩薩所在:愛媛県四国中央市金生町山田井1425 燧灘に面した川之江市の立地は、余生川の沖積平野が発達した所である。奈良時代、既に都から伊予同府に通じる太政官道が敷かれ、宿駅が…

新四国曼荼羅 26番 真観寺

新四国曼荼羅霊場 26番 山号:豊岡山宗派:高野山真言宗本尊:聖観世音菩薩所在:愛媛県四国中央市富郷町寒川山207 伊予三島の起こりは、その昔、越智玉澄が国同として下向したとき、大三島より大山祇神社を勧請したことに依る。 燵灘に面して開けた都ではあ…

新四国曼荼羅 27番 新長谷寺

新四国曼荼羅霊場 27番 山号:豊岡山宗派:高野山真言宗本尊:十一面観世音菩薩所在:愛媛県四国中央市寒川町3214 今から約1200年以上も昔の西暦714年、西国第八番の長谷寺(奈良県桜井市)の本尊を造刻するにあたり、試(こころみ)に造られた6尺2…

新四国曼荼羅 28番 三福寺

新四国曼荼羅霊場 28番 山号:豊岡山宗派:高野山真言宗本尊:阿弥陀如来所在:愛媛県四国中央市土居町津根2041 はじまりは、弘法大師四国巡錫の砌、当地に立ち寄られた時、人々は大師に教えを伝い、その徳を慕って草堂を建立し礼拝するようになったのが始ま…

新四国曼荼羅 29番 明正寺

新四国曼荼羅霊場 29番 山号:龍宝山宗派:真言宗善通寺派本尊:聖観音菩薩所在:愛媛県新居浜市黒島二丁目7-70 1200年前、斉明天皇と大田姫(大海人皇子の妃)が船で九州行幸の途中、黒島沖で姫が産気ずかれこの地に上陸、黒島神社に祈念すると皇女を出産さ…

新四国曼荼羅 30番 萩生寺

新四国曼荼羅霊場 30番 山号:白王山宗派:高野山真言宗本尊:聖観音菩薩所在:愛媛県新居浜市萩生2635番地 建久年間 (1190 – 1199) に、後鳥羽上皇の勅願によって建立された。本尊は快慶作と云われている。萩生治郎丸本田に創建されたが、天正13年兵火によ…

新四国曼荼羅 31番 王至森寺

新四国曼荼羅霊場 31番 山号:法性山宗派:真言宗御室派本尊:大日如来所在:愛媛県西条市飯岡3021 寺伝によると、舒明天皇(じょめいてんのう・在位629~41)が道後温泉へ行幸の途中、燧灘で暴風雨に遭い、この時、森の中の寺で難を避けた故事に因み王至森…

新四国曼荼羅 32番 極楽寺

新四国曼荼羅霊場 32番(阿弥陀三尊)四国三十六不動尊霊場 23番(波切不動) 山号:九品山宗派:石鎚山真言宗本尊:阿弥陀三尊・石鎚蔵王大権現所在:愛媛県西条市大保木4-36 寺伝によると、西暦680年頃役の行者が石鎚山を仰ぎ見ることのできる龍王山に籠り、不…

新四国曼荼羅 33番 清楽寺

新四国曼荼羅霊場 33番四国88ヶ所 60番 前札所 山号:仏生山宗派:高野山真言宗本尊:阿弥陀如来所在:愛媛県西条市小松町新屋敷甲1876 聖武天皇の勅願、行基菩薩の開基、越智玉澄の開創とされる。 寺伝によれば、行基菩薩が当地を巡行した時、西方から光明…

61番 奥の院 白瀧

本尊:不動明王所在:愛媛県西条市小松町南川甲19 香園寺奥の院は、昭和8(1933)、滝行の場として、時の香園寺住職により創設されたとのこと。 歩き遍路で、60番 横峰寺から61番 香園寺に向かえば、ココを通る事になる自分が歩き遍路をした時も、ココの存在…

新四国曼荼羅 34番 妙雲寺

新四国曼荼羅霊場 34番 山号:石鈇山院号:極樂院宗旨:古義真言宗宗派:高野山真言宗本尊:大日如来所在地:愛媛県西条市小松町妙口甲716 妙雲寺は、天平5年(733年)に石仙菩薩により開基された。その後、空海が巡錫し如来応現の霊地として横峰寺の前札所…

新四国曼荼羅 35番 実報寺

新四国曼荼羅霊場 35番 山号:聖帝山宗派:真言宗御室派本尊:地蔵菩薩所在地:愛媛県西条市実報寺甲758 真実報いのある寺というので、実報寺といい、聖なる帝(信仰深い天王)の勅願による寺というので山号を聖帝山というこの寺は道後温泉に湯治に来られてい…

新四国曼荼羅 38番 満願寺

新四国曼荼羅霊場 38番四国三十六不動尊霊場 21番弘法大師巡錫伊予二十一ヶ所霊場 4番 山号:金毘羅山宗派:高野山真言宗本尊:薬師如来所在:愛媛県今治市金治230朝倉下甲145 道慈律師は奈良の人で大宝元年(701年)遣唐使として中国に渡り三論の法を学び養老…

新四国曼荼羅 37番 法華寺

新四国曼荼羅霊場 37番伊予府中十三仏霊場 10番(阿弥陀如来石像) 山号:補陀落山宗派:真言律宗本尊:十一面観世音菩薩所在地:愛媛県今治市桜井甲243 奈良時代の天平13年(741年)、聖武天皇と光明皇后の勅願によって建立された伊予国の国分尼寺(法華滅罪…

新四国曼荼羅 39番 竹林寺

新四国曼荼羅霊場 39番 山号:五臺山宗派:高野山真言宗本尊:文珠菩薩所在:愛媛県今治市古谷甲1249 この寺は天武天皇の御宇、越智大領小千守興が願主となり、僧観量によって開基された。 はじめ毘盧遮那仏を本尊とし、真如坊と言ったが、聖武天皇の御宇、…

新四国曼荼羅 41番 光林寺

新四国曼荼羅霊場 41番四国三十六不動尊霊場 20番 山号:摩尼山宗派:高野山真言宗本尊:不動明王所在:愛媛県今治市玉川町畑寺530 大宝元年(701年)に文武天皇の勅を受けた徳蔵上人は白山権現(明治以降は白山神社と称する)を開基するとともに法相宗と三…

伊予一之宮 大山祇神社

三島神社や大山祇神社の総本社であり、山の神・海の神・戦いの神として歴代の朝廷や武将から尊崇を集めた。大山積神を祀る代表的な神社ということもあり、山神社の総本社とされることもある。 境内には国の天然記念物「大山祇神社のクスノキ群」がある。また…

新四国曼荼羅 43番 蓮生寺

新四国曼荼羅霊場 43番 山号:青龍山宗派:真言宗醍醐派本尊:十一面観世音菩薩所在:愛媛県松山市猿川原甲289 延長元年(923年)、第60代醍醐天皇のとき、真如親王が来浴の際、この「花垣の里」に一堂を建立して善弘寺と称したもので、その後、河野通信が再…

伊予十三仏 11番 高音寺

山号:慈眼山宗派:真言宗智山派本尊:阿如来所在:愛媛県松山市高木町280 伊予十三仏 11番 阿如来:阿弥陀如来の反対側、東の浄土にいる仏さま。 「無動如来」とも言われ、菩薩心が固く、怒りのために心を動かされることのない堅固な意思を持つと言われてい…

伊予十三仏 13番 成願寺

伊予十三仏 第13番弘法大師巡錫 伊予二十一霊場 第10番 山号:萬景山宗派:真言宗豊山派本尊:虚空蔵菩薩所在:愛媛県松山市久万ノ台1751 寺の言い伝えでは、行基菩薩がこの地に訪れ虚空蔵菩薩を安置し寺を開いた。平安時代末期源平合戦では、戦火による大き…

新四国曼荼羅 44番 長楽寺

新四国曼荼羅霊場 44番 山号:栴檀山宗派:真言宗智山派本尊:阿弥陀如来所在:愛媛県松山市西垣生町1250 寺伝によれば天平宝宇四年 ( 760 ) の創立にして、 上古は門末寺院十一ヶ寺の本寺であった。 当初は東寺宝菩提院の末につらなっていたが、中古天正年…