タクボンのお遍路日記

2016年、車で逆打ちで遍路。2017~2018年、休日歩き遍路で結願した時の記録を残しています

48番 奥の院 杖の淵

本尊:弘法大師

弘法大師がお寺に逗留した際に、この地周辺は干ばつに苦しんでおり、村人を救うために錫杖を突き、近くで清水の水脈を見つけたとのコト。

奥の院 杖の淵は、公園として整備されて、管理事務所もあり、近所の方々の憩いの場になっている。
この庭園公園の一角に、立派な東屋があり、ここに野宿(テント設営も可能)可能にしてくださっており、雨風をしのぐことができ、公園なのでもちろんトイレ・水もある、たいへん環境がよく、ありがたい野宿スポット。

正面の入口は、こんな感じ

f:id:prodigal04:20170817144404j:image

f:id:prodigal04:20170816000445j:image

 公園内では、水遊びが出来る。

f:id:prodigal04:20170816000456j:image

公園の奥の池の中に弘法大師像。

f:id:prodigal04:20170816000506j:image

正面から

f:id:prodigal04:20170816000513j:image

御詠歌の石碑。

f:id:prodigal04:20170816000522j:image

48番 西林寺で頂いた御朱印

f:id:prodigal04:20190113113514j:image