タクボンのお遍路日記

お遍路の事を綴っていきます

新四国曼荼羅 64番 蓮華寺

新四国曼荼羅霊場 64番

山号:七宝山
宗派:真言宗御室派
本尊:十一面観音
所在:徳島県三好市池田町ハヤシ120

奈良朝神亀年間、行基菩薩巡錫の砌、南山の山腹に小池ありて蓮華の咲くを見、聖地とし一仏を刻し草堂を建てたのが蓮華寺の源であると伝えられる。
中世に至り、本堂は池田城代中村美作守の建立に始まり、以来幕末まで中村家の外護を受ける。其の証左として、慶安元年よりの棟札現存す。
本尊十一面観世音は桜の一本造りで 平安後期の作。

f:id:prodigal04:20190604184629j:image

門を抜けると大師像のある、いい雰囲気の参道
f:id:prodigal04:20190604184615j:image

山門
f:id:prodigal04:20190604184607j:image

一段上の場所に本堂
f:id:prodigal04:20190604184620j:image
f:id:prodigal04:20190604184635j:image

境内は、良く手入れされている
f:id:prodigal04:20190604184632j:image
f:id:prodigal04:20190604184639j:image

新四国曼荼羅 御朱印
f:id:prodigal04:20190604184610j:image