タクボンのお遍路日記

2016年、車で逆打ちで遍路。2017~2018年、休日歩き遍路で結願した時の記録を残しています

79番 奥の院 不動の滝

79番 奥の院 不動の滝

『四国遍路ひとり歩き同行二人【地図編】』に場所は記載されているがルートの記載が無く、行き方が分からなかったので天皇寺の納経所で、奥の院の御朱印を頂いた時に、行き方を教えてもらった。

国道11号金山トンネルから、高松よりに「高松カントリクラブ城山コース」の看板がある場所を曲がる

f:id:prodigal04:20190818231456j:image

未舗装道を50mのところに車を止めて登っていく
f:id:prodigal04:20190818231516j:image

登山道は整備されていて歩きやすい
f:id:prodigal04:20190818231539j:image

不動川沿いを登っていく
この川は天皇寺の参道を横切って瀬戸内海に流れる
f:id:prodigal04:20190818231449j:image

段々、勾配がキツくなってくる
f:id:prodigal04:20190818231559j:image

途中、砂防ダムがあり、さらに30分ほど、自然石の石段をつづら折に不動川沿いに登り切った所に建物が見えてきた。
f:id:prodigal04:20190818231440j:image
f:id:prodigal04:20190818231532j:image

下から見えていたのは不動堂
f:id:prodigal04:20190818231425j:image

更に少し登ると滝が見えてきた
f:id:prodigal04:20190818231429j:image

滝の手前には大師像等の構造物が並んでいる
f:id:prodigal04:20190818231452j:image
f:id:prodigal04:20190818231437j:image
f:id:prodigal04:20190818231502j:image

大師像
f:id:prodigal04:20190818231556j:image

更に進むと見事な岩壁に滝が流れている
f:id:prodigal04:20190818231505j:image
f:id:prodigal04:20190818231544j:image

滝行もできそうな感じ。
f:id:prodigal04:20190818231527j:image

滝の脇に石の不動明王坐像
f:id:prodigal04:20190818231524j:image

滝から道は、更に延びて分岐がある
f:id:prodigal04:20190818231509j:image

5分ほど進めば大師修行洞
f:id:prodigal04:20190818231609j:image

左折して登っていくと城山温泉
f:id:prodigal04:20190818231552j:image

不動の滝からの眺め
f:id:prodigal04:20190818231547j:image

大師修行洞の方へ進むと、上の方に何か見えてきた
f:id:prodigal04:20190818231432j:image

大師修行洞に到着
f:id:prodigal04:20190818231536j:image
f:id:prodigal04:20190818231513j:image

大師修行洞からの眺め
f:id:prodigal04:20190818231422j:image

79番 天皇寺の納経所で頂いた御朱印
f:id:prodigal04:20190818231521j:image