タクボンのお遍路日記

2016年、車で逆打ちで遍路。2017~2018年、休日歩き遍路で結願した時の記録を残しています

34番 奥の院 本尾山

四国八十八ヶ所霊場 34番 奥の院 本尾山

山の斜面に作られた簡素な堂に薬師如来(薬師瑠璃光如来)が祀られている。 以前は大師が一晩で刻んだとされる薬師瑠璃光如来像が安置されていたと伝わるが、戦後の混乱期に盗難に逢い、現在は薬師瑠璃光如来を模した石仏が安置されている。 納経は種間寺で行なっている。 尚、以前は御影の授与があったが現在は無い。

川沿いの巨岩と黄色い看板が目印
駐車場は無いので、少し手前の少し道幅が広い場所に路上駐車

f:id:prodigal04:20200926183003j:image
入口
写真で見える階段を登ると槇の木が3本
f:id:prodigal04:20200926182943j:image
3本の槇の木
f:id:prodigal04:20200926183013j:image
f:id:prodigal04:20200926182951j:image
奥の院の石碑
f:id:prodigal04:20200926182940j:image
巨岩の前に小屋
奥の院は、この中
初めは、扉を開けても良いのか少し躊躇
f:id:prodigal04:20200926182948j:image
扉を開けて左側に照明のスイッチがあったが、スイッチを入れても点かなかった
扉の正面に「弘法大師のもたれ岩」
f:id:prodigal04:20200926183010j:image

f:id:prodigal04:20200926183007j:image
f:id:prodigal04:20200926183000j:image
御朱印は、種間寺で頂ける
f:id:prodigal04:20200926182955j:image